ぺんぎんのゲーム今更情報 速報?いいえ既報です

昔のゲームをだらだらと紹介していくブログです

【PS】サムライスピリッツ斬紅朗無双剣


サムライスピリッツ斬紅郎無双剣 ベスト

タイトル サムライスピリッツ斬紅朗無双剣
メーカー SNK(エスエヌケー)
ジャンル アクション (Action)
発売日 1996/08/30
ハード機 プレイステーション (Play Station)

サムライスピリッツ 斬紅郎無双剣 - Wikipedia

1/10

f:id:penguin2020:20210119104159j:plain

2/10

f:id:penguin2020:20210119104216j:plain

3/10

f:id:penguin2020:20210119104232j:plain

4/10

f:id:penguin2020:20210119104246j:plain

5/10

f:id:penguin2020:20210119104302j:plain

6/10

f:id:penguin2020:20210119104319j:plain

7/10

f:id:penguin2020:20210119104335j:plain

8/10

f:id:penguin2020:20210119104627j:plain

9/10

f:id:penguin2020:20210119104643j:plain

10/10

f:id:penguin2020:20210119104845j:plain

【みんなのコメント】

・エンディングの流れが硬派な

 かんじで良い。

・リムルル初登場でとても可愛い。

・格闘ゲームにしては操作が簡単。

 苦手でもそこそこできる。

 武士道と云うは死ぬ事と見付けたり・・・

BUSIDO!!

はっ、失礼。 どうも、

武士道の美学に魅了されてやまない

ぺんぎんです!

そんな僕が今日紹介するのはコレ!

「サムライスピリッツ斬紅朗無双剣」です!

思春期時代、ネオジオソフトに

憧れていた僕。

SNKの移植ソフトは大好きです!

昔、スーファミ版のサムライスピリッツを

紹介しました。

www.penguin2020.info

いや~、ハードを超えているだけあって

迫力がスゴいぜ!

スーパーファミコン版は和洋折衷って

感じでしたが、このソフトはズバり、

「 和 」 です。

侍の決闘を描いていて、雰囲気すごく

イイです。

僕は、武士道等の 「~道」って

好きなんです。

正々堂々、尋常に、いざ!

みたいな世界って、世界中にありますよね?

騎士道とかね。

昔はそれがない世界を野蛮と呼んだ

訳です。

「結果が全て、手段を選ぶな、勝てば官軍」

確かに野蛮です。

(若かりし頃の僕はまさに、そう

 思ってました。 昔の自分が

 恥ずかしい~)

 

でも「~道」がある世界は違います。

卑怯な手段で勝者になっても、称えられる

事はありません。

ていうか未来永劫、侮蔑の対象ですよ。

「 ~道 」

僕はこの概念こそがスポーツマンシップの

原点だと思ってます。

互いが全力を尽くした後の決着。

勝者が敗者を、足蹴にすることなく

互いに敬意を払う世界。

気持ちいいじゃないですか。

勝者は称えられるべきです。

でもこんな言葉もあるんです。

名誉ある敗者(good loser)

勝負は真剣、終われば

ノーサイドやで!

 

あれ、何の話だ?

あっ、ゲームの話だ!

やべっ、話が脱線しまくりだ。

このソフト、未プレイの方は

是非プレイを、どうぞ!

(最後、雑すぎ?) 


いま、拠って立つべき“日本の精神” 武士道 (PHP文庫)

喜ばれるギフトに