ぺんぎんのゲーム今更情報 速報?いいえ既報です

昔のゲームをだらだらと紹介していくブログです

【PS3】ぼくのなつやすみ3 北国編 小さなボクの大草原


ぼくのなつやすみ3 -北国篇- 小さなボクの大草原 - PS3

タイトル ぼくのなつやすみ3 北国編 小さなボクの大草原
メーカー ソニーコンピュータエンタテイメント
ジャンル アドベンチャー (Adventure)
発売日 2007/07/05
ハード機 プレイステーション3(Play Station3)

ぼくのなつやすみ3 -北国篇- 小さなボクの大草原 - Wikipedia

1/10

f:id:penguin2020:20201123213501j:plain

2/10

f:id:penguin2020:20201123213518j:plain

3/10

f:id:penguin2020:20201123213532j:plain

4/10

f:id:penguin2020:20201123213546j:plain

5/10

f:id:penguin2020:20201123213605j:plain

6/10

f:id:penguin2020:20201123213627j:plain

7/10

f:id:penguin2020:20201123213645j:plain

8/10

f:id:penguin2020:20201123213705j:plain

9/10

f:id:penguin2020:20201123213723j:plain

10/10

f:id:penguin2020:20201123213743j:plain

【みんなのコメント】

・終始穏やかな気持ちでプレイ

 できるゲーム。

・このゲームに出会えたことに

 感謝しています!

・北海道の自然の美しさを余すことなく

 表現している。 

・ノスタルジーに浸れる稀有なゲーム。

  どうも、北海道に10年ほど住んだ

過去のある、ぺんぎんです!

(出身ではありません。僕は転勤族です)

今日の紹介はコレです!

あの人気シリーズ「ぼくなつ」の3作目、

「ぼくのなつやすみ3 北国編 

      小さなボクの大草原」です!

「ぼくなつ」の前作は過去に紹介しました。 

ぼくはこのシリーズが大好きなんです!

特に「ぼくなつ2」は娘も好きで、娘の

プレイするぼくなつ2を、ビールを飲み

ながら眺めるのが、至福の喜びでした。

そしてプレステ3で登場したのが

本作になります。

舞台は、里山、海から北国か。

これは北海道がモチーフだよね?

やはりPS3ということもあり

グラフィックは格段に進化してますね。

めっちゃ綺麗やん。

PS3のゲームは全てが初見の僕。

まずは自分でやるぜい。

このゲームの醍醐味は何をするのも、

どこへ行くのも自由ということです。

何かしてもいいし、何もしなくてもいい。

やりこむだけがゲームじゃないぜ。

ゆる~く過ごすのもアリなゲームです。

もちろんやり込みたい人は、楽しみ方

ありますよ。

舞台は昭和50年夏、昭和を過ごした

人も、昭和を知らない人も、

「ぼくなつ」やろうぜ!

なぜ冬を迎えるこの時期に、

ぼくなつを、と?

ふっ、まだまだ青いな。

寒空の下、夏を楽しむのが通ってもんだぜ。

 (書いてる自分も訳わからん)

さて、ぬる燗用意して、ぼくなつ3やるか。

「眠る」ことは生きる力「BRAIN SLEEP PILLOW」

1日わずか、78円。おもちゃが期限なしで使い放題【キッズ・ラボラトリー】