ぺんぎんのゲーム今更情報 速報?いいえ既報です

昔のゲームをだらだらと紹介していくブログです

【SFC】龍虎の拳

f:id:penguin2020:20200310231648j:plain

タイトル 龍虎の拳 (ART OF FIGHTING)
メーカー ケイ・アミューズメントリース
ジャンル アクション (Action)
発売日 1993/10/29
ハード機 スーパーファミコン (SUPER FAMICOM)

龍虎の拳 - Wikipedia

1/10

f:id:penguin2020:20200310231932j:plain

 2/10

f:id:penguin2020:20200310231953j:plain

 3/10

f:id:penguin2020:20200310232109j:plain

 4/10

f:id:penguin2020:20200310232132j:plain

 5/10

f:id:penguin2020:20200310232158j:plain

 6/10

f:id:penguin2020:20200310232223j:plain

 7/10

f:id:penguin2020:20200310232403j:plain

 8/10

f:id:penguin2020:20200310232311j:plain

 9/10

f:id:penguin2020:20200310232431j:plain

 10/10

f:id:penguin2020:20200310232456j:plain

【ネットのコメント】

・高くて手が出なかったネオジオソフトが

 手頃な値段に。移植ってすばらしい。

・下位ハード機での移植だが再現度は

 あなどれない。 

・アレンジが素晴らしすぎる。

・低スペック内でオリジナルに近づける為の

 スタッフの工夫、執念、努力、気迫を

 感じます。


龍虎の拳

 

どうも、ぺんぎんです。

今日は格闘ゲームのご紹介。

このゲームを初めて見たのはゲームセンターでした。

アーケード版が置いてありましたけど、怖そうな

お兄さんがたくさんいたのでプレイに入っていく

度胸はなかったです。

 

でもすごく迫力があって、いつかはやってみたいと

思ってました。

 

そしたら家庭用ゲーム機、スーパーファミコンに

移植されたではありませんか!

プレイできるのが嬉しくて、のめり込みました。

 

今でもたまにやります。

当時はブラウン管テレビでやってました。

今の液晶テレビでやると結構な迫力で、

スーファミでも当時のアーケード版に

匹敵する感じがします。


NEOGEO mini + NEOGEO mini PAD (黒) セット